企業研修講師派遣のBESTグループ
出張パソコン教室ITスクール
webコンサルティングスクール
パソコンの家庭教師BEST

Home Word(ワード) Word(ワード)2010|プレビュー形式の貼り付けオプション|Word(ワード)

0 1538

Q:Word(ワード)2010の変更点について教えてください。

編集関連の機能で注目したいのは、貼り付けオプションをプレビューできることです。たとえば、フォント・サイズ・色を設定したタイトル文字を選択し、クリップボードにコピーしたと想像してください。[貼り付け]ボタンの[▼]をクリックします。すると、[貼り付けのオプション]として3つのボタンが現れます。

左から、[元の書式を保持][書式を結合][テキストのみ保持]というボタンです。マウスポインタをボタンに合わせると、カーソル位置にデータを貼り付けた状態がプレビューされます。これにより、データをそのまま

貼り付けた場合、書式を貼り付け先に合わせた場合、文字だけを貼り付けた場合の3つの状態を、その場で確認できます。

同じことは、右クリックでもできます。貼り付け先で右クリックした状態です。右クリックメニューに[貼り付けのオプション]として3つのボタンが表示されていることがわかります。

そして、次の画面はボタン上にマウスポインタを合わせた状態です。

[元の書式を保持]ボタンに合わせていますので、クリップボードのデータが、そのままの書式でカーソル位置に貼り付けられているのが分かります(あくまでプレビューなので、仮に貼り付けられているだけです)。

その際には、右クリックメニューが透明になって、貼り付けたプレビュー状態が確認しやすくなっているのもわかると思います。

同様の機能はExcel 2010にも用意されていますが、Word

2010での文書編集でも、この機能はかなり便利に活用できると思います。

>出張パソコン教室ITスクール 
>webコンサルティングスクール 
>パソコンの家庭教師BEST

ご質問や感想は上記からコメントをお願い致します

返信を残す