企業研修講師派遣のBESTグループ
出張パソコン教室ITスクール
webコンサルティングスクール
パソコンの家庭教師BEST

Home Excel(エクセル) 括弧で数字を括ってもマイナス符号がつかないようにするには?|Excel(エクセル)

0 3602

Q:エクセルで数字を括弧で括って入力しても、マイナスの数値にならないようにする方法を教えてください。

講習会などで、Excelをワープロ的に使っている方からいただくご質問として
「エクセルで数字を括弧で括って入力しても、マイナスの数値にならないようにするにはどうしたらいいのでしょうか?」
といったご質問を受けることがあります。

数字を括弧で括って入力した場合、マイナスの数値になるのがExcelの仕様です。

具体的な操作手順は以下のとおりです。

▼操作手順:数字を括弧で括って入力したときにマイナス表示にならないようにする

書式設定を行うセルで右クリック
 ↓

ショートカットメニュー[セルの書式設定]をクリック
 ↓
[セルの書式設定]ダイアログ-[表示形式]タブをクリック
 ↓
[分類]欄で「数値」を選択
 ↓
[負の数の表示形式]欄で黒色文字の「(1234)」を選択
 ↓
[セルの書式設定]ダイアログ-[OK]ボタンをクリック

[セルの書式設定]ダイアログは、[表示形式]タブの[分類]欄で「数値」を選択すると、下図のような状態になります。

[負の数の表示形式]欄には、さまざまな負の数をどう表示するかといった例が表示されています。

括弧で括られたタイプ、括弧で括られ赤色で表示されるタイプ、マイナス符号のついたタイプ、マイナス符号がついて赤色で表示されるタイプ、マイナス符号のかわりに△や▲のつくタイプです。

通常マイナスの数値が入力されると、マイナス符号のついた表示形式が設定されるわけですが、これを括弧で括られた形式を選択しようという考えです。

上図では上から2つ目のタイプを指定すれば、マイナスの数値は括弧で括られて表示されます。

そうすれば括弧で括って数値を入力しても、マイナス符号はつかず括弧で括られて表示されるようになります。

数字を括弧で括って入力したいという方は一度お試しください。

>文書作成代行・DTPデータ作成サービス
>ワード・エクセル・マクロVBA・パワーポイント・アクセス企業パソコン研修
>出張パソコン教室ITスクール
>ホームページ更新サービス 
>パソコンの家庭教師BEST

ご質問や感想は上記からコメントをお願い致します

返信を残す