企業研修講師派遣のBESTグループ
出張パソコン教室ITスクール
webコンサルティングスクール
パソコンの家庭教師BEST

Home Access(アクセス) マイナスの数値に△をつける書式設定|Access

0 2410

Q:Accessで、マイナスの数値に△をつける書式設定の方法を教えてください。

▼操作手順:テーブルでカスタム書式を設定する
※マイナスの数値に△をつけ桁区切りカンマを表示する例
テーブルをデザインビューで開く
 ↓
書式を設定する数値型データのフィールドを選択
 ↓
[フィールドプロパティ]-[書式]に
 「#,##0;△#,##0」と入力

セミコロンの前の「#,##0」がプラスの数値と0のときの書式、セミコロンの後の「△#,##0」がマイナスの数値のときの書式です。

Excelでユーザー定義書式を使ってらっしゃる方なら、難しくないはずです。

「#,##0」
はExcelでもお馴染みの3ケタ区切りのカンマを表示する書式指定方法で、
「;」セミコロンが一つのときにセミコロンの前が正の数と0の書式、セミコロンの後が負の数の書式というのもExcelと同じです。

その負の数・マイナスの数値を指定する「;」セミコロンの後に
「△#,##0」
と指定してありますから、先頭に「△」が表示され、3桁ごとの桁区切りカンマも表示されるわけです。

桁区切りカンマが不要ならば、
「0;△0」
マイナスの数値を「△」ではなく「▲」をつけ、桁区切りカンマも表示するなら
「#,##0;▲#,##0」
と指定してください。

>文書作成代行
>パソコン企業研修
>パソコン教室
>パソコン教室久喜市 
>パソコンの家庭教師BEST

ご質問や感想は上記からコメントをお願い致します

返信を残す