企業研修講師派遣のBESTグループ
出張パソコン教室ITスクール
webコンサルティングスクール
パソコンの家庭教師BEST

Home 業務効率化全般 Windows7で拡張子を表示させるには-フォルダーオプション|Windows7

0 977

初期状態のWindows 7では拡張子が表示されていないため、拡張子を表示する方法を下記にご紹介いたします。

▼操作手順:拡張子を表示する
エクスプローラーの
 コマンドバー[整理]
  -[フォルダーと検索のオプション]をクリック
 ↓
[フォルダーオプション]ダイアログ
 -[表示]タブをクリック
 ↓
[詳細設定]欄
 -[登録されている拡張子は表示しない]チェックボックスをOffに
 ↓
[フォルダーオプション]ダイアログ-[OK]ボタンをクリック

エクスプローラーのコマンドバー[整理]-[フォルダーと検索のオプション]をクリックすると、[フォルダーオプション]ダイアログが表示されます。

[フォルダーオプション]ダイアログ-[表示]タブ-[詳細設定]欄の[登録されている拡張子は表示しない]チェックボックスは、一番下までスクロールすれば見えてきます。

[フォルダーオプション]ダイアログは、コマンドバー[整理]-[フォルダーと検索のオプション]以外の場所・メニューバーからも表示できます。

▼操作手順:フォルダーオプションダイログを表示する
エクスプローラーが表示された状態で[Alt]キーを押す
 ↓
メニュー[ツール]-[フォルダオプション]をクリック

Windows 7では[Alt]キーを押せば、メニューバーが表示されます。

この操作ならアクセスキー[Alt]→[T]→[O]を使い、マウスを使わなくても[フォルダーオプション]ダイアログを表示できます。

拡張子の表示・非表示切り替えを頻繁に行うのなら、フリーウェアを利用するほうが便利だと思います。このサイトで以前ご紹介した「拡張子切替くん」を私はWindows 7でも愛用しています。

Windows

7の拡張子表示方法をご存知なかった方は、諸々ご確認ください。

>文書作成代行・DTPデータ作成サービス
>ワード・エクセル・マクロVBA・パワーポイント・アクセス企業パソコン研修
>出張パソコン教室ITスクール
>ホームページ更新サービス 
>パソコンの家庭教師BEST

ご質問や感想は上記からコメントをお願い致します

返信を残す