企業研修講師派遣のBESTグループ
出張パソコン教室ITスクール
webコンサルティングスクール
パソコンの家庭教師BEST

Home Excel(エクセル) 4.古いバージョン(Office2000)で作成したファイルを、新しいバージョン(Office2010)で開いたときに発生する可能性がある不具合

0 2096

Q.関数によっては、間違った値を返してしまう場合があります。

Excel

2010 では、シートの最大サイズが大きくなっており、行全体および列全体に対する参照では、増えた分のセルが自動的に反映されます。
たとえば、”=A:A” は、以前のバージョンのExcel ではセル範囲A1:A65536 を表すのに対し、Excel 2010 ファイル形式ではセル範囲A1:A1048576 を表します。
行全体または列全体に対する参照を使用しているブックを、以前のバージョンのExcel

のファイル形式からExcel 2010 ファイル形式に変換した場合、以前のバージョンのExcel での最大行および最大列の範囲を超えたセル(参照に含めるつもりのなかったセル) にデータが入力されたときに、問題が生じる可能性があります。
また、参照に含まれるセル数、行数、または列数を数える特定の関数(COUNTBLANK、ROWS、COLUMN など) を使用していた場合、これらの関数が行全体または列全体を参照していると、予期しない結果を返すことがあります。
このような場合は、新しいバージョン形式[.xlsx]で、選択する範囲を再設定して下さい。
行や列が増えた事が原因になる場合以外にも、不具合を起こす可能性があります。
関数を使用しているファイルは、一度新しいバージョン形式で保存し、開いた上で確認することをお勧めします。

ご質問や感想は上記からコメントをお願い致します