企業研修講師派遣のBESTグループ
出張パソコン教室ITスクール
webコンサルティングスクール
パソコンの家庭教師BEST

Home Excel(エクセル)マクロ・VBA 重複なしのデータ抽出(1)|エクセルVBA

For~Nextで逐次チェックする方法

もっとも基本的な方法で重複しているか否かを逐次調べ重複がなかったらSheet2へ追加していきます。
ここで書いている方法の中では最も時間がかかります。
コード例
Sub ループ()
 Dim lastRow1 As Long, lastRow2 As Long
 Dim i As Long, j As Long, myCnt As Long
    With Worksheets(“Sheet2″)
      .Range(“A:A”).ClearContents
      .Range(“A1″) = Worksheets(“Sheet1″).Range(“A1″).Value
      lastRow1 = Worksheets(“Sheet1″).Cells(Rows.Count, 1).End(xlUp).Row
      For i = 2 To lastRow1
        myCnt = 0
        lastRow2 = .Cells(Rows.Count, 1).End(xlUp).Row
        For j = 1 To lastRow2
          If .Cells(j, 1).Value = Worksheets(“Sheet1″).Cells(i, 1).Value Then
            Exit For
          Else
            myCnt = myCnt + 1
          End If
        Next j
        If myCnt = lastRow2 Then
          .Cells(lastRow2 + 1, 1).Value = Worksheets(“Sheet1″).Cells(i, 1).Value
        End If
      Next i
    End With
End Sub

>文書作成代行
>パソコン企業研修
>パソコン教室
>パソコン教室久喜市 
>パソコンの家庭教師BEST

類似の投稿記事を確認

ご質問や感想は上記からコメントをお願い致します

返信を残す