企業研修講師派遣のBESTグループ
出張パソコン教室ITスクール
webコンサルティングスクール
パソコンの家庭教師BEST

Home Excel(エクセル)マクロ・VBA ショートカットメニューを非表示に-Application.CommandBars("Cell").Enabled = False|Excel(エクセル)マクロ・VBA

Q:Excel(エクセル)で、ショートカットメニューを表示しないようにする方法を教えてください。

Excelファイルを開いたときに実行されるAuto_Openマクロに簡単なコードを書いておくだけで、ショートカットメニューを非表示にできます。

▼セルのショートカットメニューを表示しないようにするAuto_Openマクロ

Sub Auto_Open()

 Application.CommandBars(“Cell”).Enabled = False

End Sub

「Application.CommandBars(“Cell”).Enabled

=

False」
で、マウスの右ボタンをクリックしても、[Shift]+[F10]キーを押しても、ショートカットメニューは表示されなくなります。

逆にショートカットメニューを表示されるようにするコードは
「Application.CommandBars(“Cell”).Enabled = True」
です。

Excelファイルを閉じるときに実行されるAuto_Closeマクロで、
「Application.CommandBars(“Cell”).Enabled = True」
を実行するようにしておくほうがいいでしょう。

>文書作成代行・DTPデータ作成サービス
>ワード・エクセル・マクロVBA・パワーポイント・アクセス企業パソコン研修
>出張パソコン教室ITスクール
>ホームページ更新サービス 
>パソコンの家庭教師BEST

類似の投稿記事を確認

ご質問や感想は上記からコメントをお願い致します

返信を残す