企業研修講師派遣のBESTグループ
出張パソコン教室ITスクール
webコンサルティングスクール
パソコンの家庭教師BEST

Home 業務効率化全般 Office2010Web版「Office Web Apps」機能紹介(2)|office2010

0 1163

Q:Office2010Web版「Office Web Apps」の機能について教えてください。

まず最初に、Word、Excel、PowerPointの各Web版に用意された編集用のメニューをすべてご説明する。Web版のメニューにも、Office

2007以降で採用された「リボン」が採用されていて、タブを切り替えて機能を選択するユーザーインタフェースとなっている。しかしながら、パソコン版に比べてタブの数は2つ、もしくは3つと非常に限られている。その上、「ホーム」タブ以外にはほとんどボタンがなく、機能の貧弱さは一目瞭然だ。
※WordのWeb版「Word Web App」のリボンについて

は、「ホーム」「挿入」「表示」の3つのタブがある。ただし、「ホーム」以外のタブはほとんどボタンがない。「表示」タブで、閲覧モードと編集モードを切り替えられる。一番左の「ファイル」をクリックすると、「上書き保存」などのメニューが開く。
※ExcelのWeb版「Excel Web App」のリボンについては、「ホーム」「挿入」という2つのタブしかない。「挿入」タブにあるのは「テーブル」「ハイパーリンク」というボタンだけで、グラフや図の挿入はできない。
※PowerPointのWeb版「PowerPoint Web App」のリボンについては、「ホーム」「挿入」「表示」という3つのタブがある。「表示」タブでスライドショーの開始やノートの表示ができる。

>文書作成代行・DTPデータ作成サービス
>パソコン企業研修
>パソコン教室
>ホームページ更新サービス 
>パソコンの家庭教師BEST

ご質問や感想は上記からコメントをお願い致します

返信を残す