企業研修講師派遣のBESTグループ
出張パソコン教室ITスクール
webコンサルティングスクール
パソコンの家庭教師BEST

Home 業務効率化全般 エクスプローラーでツリー表示に|Windows7

0 1893

初期状態のWindows

7のエクスプローラーでは、ナビゲーションウィンドウがツリー表示になっていません。

私のパソコンで「マイドキュメント」フォルダ内の「Keep」フォルダを開いたところです。「Keep」フォルダ内に「2007」「2008」「2009」というフォルダが見えています。

このときエクスプローラー上部のアドレスバーの部分を見ると、

「ライブラリ-ドキュメント-マイドキュメント-Keep」
と表示されていますから、「マイドキュメント」フォルダ内の「Keep」フォルダを開いているということがわかります。

しかしエクスプローラー左側のナビゲーションウィンドウは、ツリー表示になっておらず、どのフォルダを開いているのか、どのようなツリー構造になっているのかわからない状態になっています。

これは、ファイルを従来のようなフォルダを作成しておいて管理するスタイルから、必要なときに検索する方向に変化してきていることが関係しているのでしょう。

しかし、現実にはフォルダを階層にしてファイルを管理することがまだまだ多いわけで、ナビゲーションウィンドウもツリー表示になっているほうがファイルを扱いやすいと感じる方も少なくないでしょう。

Windows 7のエクスプローラーのナビゲーションウィンドウをツリー表示にするには、以下の設定変更を行ってください。

▼操作手順:ナビゲーションウィンドウをツリー表示にする
コマンドバー[整理]
 -[フォルダーと検索のオプション]をクリック
 ↓
[フォルダーオプション]
 -[全般]タブをクリック
 ↓
[ナビゲーションウィンドウ]欄
 -[自動的に現在のフォルダーまで展開する]チェックボックスをOnに
 ↓
[フォルダーオプション]
 -[OK]ボタンをクリック

上記の設定変更を行うと、ナビゲーションウィンドウがツリー表示されるようになります。

Windows 7をお使いの方は、一度ご確認ください。

>文書作成代行/データ入力代行サービス
>ワード・エクセル・マクロVBA・パワーポイント・アクセス企業パソコン研修
>出張パソコン教室ITスクール
>ホームページ更新サービス 
>パソコンの家庭教師BEST

ご質問や感想は上記からコメントをお願い致します

返信を残す