企業研修講師派遣のBESTグループ
出張パソコン教室ITスクール
webコンサルティングスクール
パソコンの家庭教師BEST

Home その他 最大化されたウィンドウをいきなり移動する|Windows7

ウィンドウを最大化しているときに、そのウィンドウを移動したいということってありませんか?

アクティブな最大化されているウィンドウのすぐ下に、見たい別のウィンドウが存在していることがわかっているときなどです。

VistaやXPなど従来のWindowsの場合、最大化されているウィンドウを最大化されていない状態にして、それから移動するという操作が必要でした。

これがWindows 7では簡単に移動できるようになっています。

▼操作方法:最大化されているウィンドウを移動する
タイトルバー部分を持ってドラッグする

通常、最大化されていないウィンドウを移動する場合、タイトルバー部分を持ってドラッグするという操作を行います。

Windows 7では、最大化されているウィンドウについてもこの操作が有効になっています。

スナップ機能を実装したことによって、結果的にできるようになった操作ということなのでしょうか、Microsoftのサイトの中ではこの機能のことを述べているページを私は見つけられないのですが、結構便利に感じています。

Windows 7を導入した方は是非お試しください。

ただ残念ながら、すべてのアプリでこの操作が可能なわけではありません。例えばMicrosoft製品であっても、Excel 2002ではこの操作はできませんが、PowerPoint 2002やExcelでも2007ならOKだったりします。

>文書作成代行/データ入力代行サービス
>ワード・エクセル・マクロVBA・パワーポイント・アクセス企業パソコン研修
>出張パソコン教室ITスクール
>ホームページ更新サービス 
>パソコンの家庭教師BEST casino

ご質問や感想は上記からコメントをお願い致します

返信を残す